電話がかってくるかも...
LINEの返事をスグに返さないと...

スマホを見ていないと不安に感じることはありませんか?

情報が入り続けること。
すなわち自分が物思いに耽る時間や自由に考える時間が減ることです。
すると、思考する力までもが落ちてしまって、精神的にさえ弱ってしまうのです。

そうすると、間違った判断を下してしまったり、物事をマイナスに考えてしまいがちです。

今の時代は10年前と比べて、情報過多になっています。
そこで、私は時々情報デトックスの時間を作るよう心がけています。

スマホを触らないと決めて、数時間放置するだけ。たった3時間でも可能です。

スーパーやコンビニへの買い物であったり、ヨガや散歩といったリフレッシュであったり、スマホから開放される時間を作るようにしています。

仕事で急な電話があったらいけないから…etc
今は皆電話がないと不安に思ってしまいますが、昔はスマホがなくても不便などなかったのですから。

スマホを持ち続けることで、スマホを操っているというより、
逆にスマホに振り回されている…ということはありませんか?

マインドフルネスは、直感力を鍛えることでもありますが、
直感力は、難しいことをしなくても、
こんな風に情報を遮断するだけで上げることができるのです。

最近、むやみに焦燥感やイライラや、落ち着きのなさを感じてしまう。
そんなことがもしあなたに当てはまるのであれば、情報遮断のプチ断食の時間を週に1度は作ってみませんか?

焦らずにゆったりと今の「自分」を生きるのがマインドフルネスの智慧。
今日も心は優雅にいきましょう!

Namaste🙏