「全然身体を動かしてないので、何か運動を始めなきゃ…」

  • 運動不足で少し太ってきた
  • 健康のためにせめてウォーキングだけでもやった方がいいと言われている
  • シェイプアップして美しくなりたい

身体のためにいざ運動をしようと思っても、
何を始めたらいいかわからないという人も多いでしょう。

これまで運動をしてこなかった人は
何かを始めるきっかけをつかめなかったり。

手軽に思えるジョギングやウォーキングは人目が気になって
なかなか始められなかったり。

あなたもそうではありませんか?

急に運動を始めるのは危険なことも

十分なウォーミングアップ無しのジョギングや、厳しい寒さの中の運動は

身体が冷えて筋肉がかたくなっているので、逆に身体を痛めてしまうこともあります。

若い頃はスポーツをしていたという人も、長らくそのスポーツから遠のいていたら

急にまたそれを再開するのは危険を伴うことも多々あります。

 

そのような方には、ヨガがお勧めです。

ヨガには、気温の調整ができる室内で行うというメリットがあります。

寒い日も暑い日も、また雨天でも、

コンスタントにトレーニングを続けることができます。

自分に合ったヨガの選び方

次にヨガクラスの選び方です。

皆さんはどのようなタイプのヨガを選べば良いでしょうか?

ヨガと聞くと、人間業とは思えない奇妙なポーズや

とても真似できそうにない深いストレッチなど、

いろいろなイメージを抱かれることと思います。

ヨガには実に様々な種類のものが存在します。

高温のスタジオでたくさん汗をかく痩身目的のホットヨガ、

フィットネスクラブにある体操的なヨガクラスなど。

もし貴女が、体力がゼロの状態からヨガのトレーニングを始めるなら、

呼吸法や瞑想法、ポーズの基礎などをしっかり学べる教室がおすすめです。

ヨガの動きに慣れ、自宅でも簡単なポーズが行えるようになってくると、

自力で筋肉をつけたり、体力を上げいくことが可能になっていきます。

実際に周囲の方々を見てみると、基礎を教わらないまま

トレーニングを続けている人がたくさんいることに驚きます。

残念なことに、日本ではフィットネス的なヨガが本来の「ヨガ」だと

誤解されたまま、普及してしまっているようです。

呼吸法や瞑想法はほとんどおざなりにされています。

それらを取り入れず、単に身体だけを動かしていては

すばらしいヨガからの学びや効果が得られません。

正しいヨガの取り入れ方など、メルマガ講座で随時

お伝えしていますので、是非皆さんも参考にしてみてください。